一番気になる、コストはどれくらいかかる?

戸建てでもマンションでも成功させるには

リフォームをするのにあたって、失敗事例も知っておくといいです。
気づかなかった事が沢山出てくると思います。
予想もしなかったなんて事態を避けるためにはリサーチが必要です。
戸建てですとトイレの位置やクローゼットの位置など。
生活導線を配慮しなままあいてる箇所に設置してしまうと、トイレのドアが階段や人によくぶつかる、思ったより狭い。
クローゼットを設置した壁側には、断熱材がないため結露ができカビが生えやすくなってしまった。
そんなきがつきにくい細かい事が多いものです。
マンションでよくあるのは、子供が増えたため、一部屋を二部屋にしたら、ひとつは真っ暗になってしまった、など。
生活形態をまずはじっくり考えるのが基本です。

ライフスタイルを見直そう

リフォームをするにおいて、やはりまずはライフスタイルをじっくり洗いざらい見直す事です。
今の生活は、どんな事がメインなのか。
また、将来を見越して手すりなどを予め設置している場合もありますが、いざそれが必要になった時あって欲しい所になかったり。
ある場所は、かえって邪魔になっていたり。
やはり今の生活を主に考え、少し先の簡単に直せる所は、その時に適切に行うのが理想ですね。
住居はライフスタイルによってがらっと変わってきます。
家にいる事が多く、趣味がガーデニングなんて場合は、庭のリフォームも楽しむ事ができます。
庭は住宅の顔といってもいいくらい、雰囲気がとっても変わってくるもの。
色々と手を加える楽しみも、残しておけますね。

この記事をシェアする

TOPへ戻る

c